キャバクラが初めての人向け

キャバクラの体入ってなに?具体的にどういうことするの??

キャバクラの体入の流れ

キャバ嬢になる前に体験するのが『体入』ってやつですね♪

「体入ってナニ?」っていう女の子は、ここで体入について知っておきましょう!

体入とは?

 体入というのは、体験的にお店で働いてみること

試験的にって言ってもいいかもしれません。
体験入店を略した言い方が体入ってことですね。

体入もキャバクラ嬢として働くことには変わりないんだけど、体入の段階だと正式にそのお店所属のキャバ嬢になったワケではないっていうのがポイント!

体入が終わった後に、女の子側が「このお店で働きたい!」って思うと同時に、お店側が「この子にウチで働いてもらいたい!」って思ってもらえたら、晴れて正式にその店舗に所属することができるってシステムになってます!

逆に、体験入店してみた後に、女の子側が「このお店で働きたくないな・・・」って思えば、正式に所属しなくてもOK!

お店側も「この子はウチの雰囲気とは合わない気がする」って感じたら、所属させないって決めることもできます。

体入後に正式にお店に所属することを“本入店”って呼んで体入と区別することもあるので、これも合わせて覚えておきましょう!

けっきょく体験入店とは?

 キャバクラで働きたい女の子側は実際に働いて自分に合うお店か確認できる
 キャバクラ側は事前に女の子に働いてもらうことで働きぶりを確認できる
 女の子・店舗の双方に決定権がある
 体験入店後に正式にお店に所属することを”本入店”という

体入までの流れを説明しますね。

 1.ウェブページで求人情報を探す
 2.お店に行って面接を受ける
 3.いざ!体入!!

はい、こんな感じ☆
では、それぞれどんな感じで進めていけばいいのか、細かく解説していきます♪

① ウェブページで求人情報を探す

体験入店って言ってもキャバ嬢として働くことになるので、まずはお店の求人に応募しないといけません!

応募するためには求人情報を探す必要がありますよね。
ウェブページを使ってキャバクラの求人情報や求人サイトをチェックしてみましょう!

キャバクラだったら、ほとんどのお店で体入システムを導入してくれてますよ♪

もし求人を見ても体入があるかわからなかったら問い合わせてみてください!

「ウチは体入やってないんですよー」とか言われたら、そんなお店はスルーでOK。
体入なしで本入店してしまうのはリスクが高いですからね。

お店によっては求人に「今日、体入できる女の子募集!」みたいに書かれてることもありますよ。
いわゆる“即日体入”ってやつですね☆

キャバ嬢のお仕事を今すぐに経験してみたい女の子は、こういうお店を選ぶといいかもしれません!

もちろん1週間後とか、都合の良い日を選んで応募してもOKですよ♪

とりあえずキャバクラ求人を探さないことには始まらないキャバ嬢のお仕事☆
ナイトワーク系の求人サイトを利用して、自分好みのお店を見つけちゃいましょう!

② お店に行って面接を受ける

「このお店、良い感じ♪」って思ったキャバクラが見つかったら、早速応募してください!
応募して面接の予約を入れましょう!

面接に通らないと、体験入店まで進めませんよ。

「体入で頑張れば大丈夫でしょ」みたいに思って適当に面接受けちゃう女の子もいるけど、そういう意識では面接も通らないかもしれません。
体入までいけないと頑張りようがないんだから、面接対策もちゃんとしておいてくださいね!

特に高級店や優良店って言われるようなお店は、誰でも受け入れてくれるワケじゃありません。

女の子を面接で厳しくチェックするお店もあります。
たくさん稼ぎたいとか安心して働きたいっていう思いがあるなら、採用基準が厳しいお店を選ぶしかないので、気合を入れて面接を受けるようにしましょう!

③ いざ!体入!!

面接が終わると、いよいよ体験入店です!

面接の直後に体入するパターンと、別の日に体入するパターンがあります。
どちらでもいいですけど、早めに体験しておいて損はないですから、できれば面接した日に体入しておく方がいいですね。

面接と体入を同じ日にするのであれば、接客できるような準備を整えておくこと!

例えば、髪型とかお化粧とかもしっかりとしておきたいし、持ち物もちゃんと揃えておきたいですね☆

持ち物は、例えば下記があると接客時にも使えたりするので便利です♪
ちなみに身分証明書は、面接時にも体入時にも必ず必要な持ち物なのでお忘れなく!

 身分証明書
 ハンカチ
 筆記具
 ライター
 ポーチ

まだ正式にお店に所属していないっていっても、お仕事には変わりありません!
ちゃんと接客して、お客さんを満足させることを意識して働きましょう。

お店の雰囲気を知るために「体入」はとても重要!

「なんで体験入店なんてあるの?」と思った女の子はいますか?
ものすごく良い疑問です!

体入って、実はとても重要なんですよ。
なぜなら、正式にお店で働く前に、その店舗の雰囲気などを知ることができるから!

本入店した後で、「こんなお店だと思わなかった・・・辞めたい・・・」って後悔したくないですよね?

会社とか普通のバイトでもよくあるじゃないですか、入社した後に後悔することって。
キャバクラの場合には、体入でお店の雰囲気、客層、キャストの質、ボーイの態度などを知ることができるから、働くお店の選択の失敗を減らすことができるんです!

ね?体入って重要でしょ?

逆に、お店側も女の子のことをチェックしてます!
だから適当に働くのはNGなんだけど、体入でもし気に入られれば本入店直後から高い時給を提示してくれたりもしますよ!

体入っていろんなメリットがあるから、そんなコトを意識しながらチャレンジしてみましょう!

体入でもちゃんと働いた分はお給料がもらえるので、このお仕事に興味があるなら今すぐにやってみることをおすすめします♪

体験入店は大切だけど『体入荒らし』にはならないように!

ここまでさんざん、キャバクラで体入をする大切さを語ってきましたけど、コレだけは注意してほしいことがあるんです。
それは『体入荒らし』です!

キャバクラで働いたことない人は『”体入荒らし”って何?」って思うかもしれないですが、キャバクラで勤務した経験がある人ならメジャーなワードですよね。

体入荒らしとは?

 キャバクラに本入店する気もないのに、迷っているフリをしてお小遣い稼ぎを目的として何度も体入制度を利用すること

そもそも「なんで体入荒らしをする女の子がいるの?」って思うと思うんですが、体入はきちんと給料が出ます。
しかも、体入って日払いなんですよ!

だからその日に必要なお金を「1回体入して稼げばいいじゃんっ!」っていう女の子がいるんですよね。
簡単に言えば、”単発のアルバイト”のようなものです。
しかも”高時給”・・・。

でもこの「体入荒らし」という行為はお店側からしたら損でしかないんです。
せっかく「可愛くて稼いでくれそうなイイ子」を採用できるチャンスなのに、その子が心の中では働く気が無いなんて、時間とお金の損失でしかないですよね。

体入の子の為に、キャバクラで働くボーイさんや、在籍のキャストの先輩など色々フォローが入るハズなんです。
その人たちの好意をも裏切ることになってしまいます。

普通に考えたら”ダメなこと”ってわかると思うのですが、まだまだキャバクラで「体入荒らし」をしてしまう子が多いのは本当に残念だなぁと思います。

「体入荒らし」を繰り返していると、ブラックリストに載っていつか本気で「キャバクラで働きたい!!」って思っても採用してもらえなくなるので「体入荒らし」はしないようにしましょうね!!