キャバクラが初めての人向け

キャバ嬢で働く前のテスト!面接に通る方法!

キャバクラの面接に通る可能性をあげる方法① 質問に対しては元気よくはっきりと答える

キャバ嬢の面接を受けるときは、元気が良い印象を与えることを意識しましょう!

これは絶対です!
元気がない女の子とおしゃべりしたい男性なんて、ものすごく少数派ですから。
しかも、そんな男の人はキャバクラに遊びに来てはくれません。

キャバ嬢との会話を楽しみたい男性が求めてるのは、『元気で明るい女の子との会話』であると思っておきましょう☆

お店側も、そんな元気で明るい女の子を積極的に採用したいって考えてるんですよ。
だから、質問されたら元気よく答えること!

ハッキリと答えることもポイントですね♪
モゴモゴと何を言ってるのかわからないと、会話が成立しません。

それだとお客さんも楽しめないので、面接のときには質問にハッキリと答えて、「しっかりと会話ができますよ」ってことをアピールすることが合格するためのコツになります。

笑顔でリラックスして受け答えできれば大丈夫!
あんまり意識しすぎずに余裕を持って面接を受けることも大切ですよ!

② 具体的に稼ぎたい額をしっかりと伝える

面接ではいろんな質問をされます。
「いくらくらい稼ぎたいんですか?」という質問や「このお仕事で稼いだお金の使い道は?」みたいな質問もきっとされるでしょう。

答えを前もって用意しておいてください!
いくら稼ぎたいのか具体的な金額を伝えて、それを何に使いたいのかもちゃんと伝えるといいですよ☆

面接官は、「この子は、なんでキャバ嬢のお仕事を選んだんだろう?」って思って、いろんな質問をします。

もし具体的に稼ぎたい金額があって、そのお金の使い道がハッキリとしていれば、「だからこのお仕事を選んだのか」って納得しやすいですよね。

稼ぎたい金額が大きければ、「この子はやる気がありそうだ」とか「頑張って仕事をしそうだ」って思ってもらえるので面接にも通りやすくなるんです♪

③ 普段よりおしゃれな恰好をするように心がける

面接に行く時の服装、これはものすごく気をつけないといけないところ!

スカートやワンピースを着ていきましょう!
これは絶対にはずせないポイントですよ。

キャバクラ嬢って、接客してるときは必ずドレスやワンピースを着てますよね。
面接官は、その姿を想像しながら面接を進めていって、最終的に合格か不合格かを決めているんです。

ドレスまでは用意しなくていいけど、スカートやワンピースを着ていけば、「こんな雰囲気なのかな」って想像できるじゃないですか。
それがものすごく大事!

ジーンズがダメってわけじゃないけど、よほどスタイルに自信があるとかじゃない限りは避けた方がいいですね。

ダメージジーンズはNG!
ちょっとだらしなく見えちゃいます。

スウェットもダメですよ。
もっとだらしなく見えちゃいます!

清楚で清潔感があって綺麗でおしゃれに気を遣っている、というイメージを持ってもらうには、普段よりも男性受けする服装を選ぶのがポイント!

デート用の服とかを着ていくと、採用される可能性がアップするはずです♪

キャバクラの面接での服装まとめ

 ワンピース・フレアスカートなど女性らしさを感じさせる服装が〇
 適度な肌の露出があり体のラインが綺麗に見える服装が〇
 ダメージジーンズ・スウェットはカジュアルすぎるので×
 清潔感があるかどうかが重要

④ 清潔感のある髪型にする

清潔感を気にしたいのは服装だけではありません!
髪型も清潔感を意識して面接を受けましょうね☆

せっかくスカートやワンピースを着て行ったのに、髪型がグシャグシャだったら採用してもらえません。

てっぺんだけ黒くてあとは茶色いプリン状態もNG!
パサパサしてても印象は良くならないし、毛先が整えられてないのもダメですね。

できれば面接前に美容院に行って、清潔感のある雰囲気に整えてもらってください!

合格率をもっと上げたいなら、面接に着ていく服装と髪型を合わせましょう♪

清楚系でいくなら髪色も少し抑え気味にして、大人の雰囲気を出したいなら前髪パッツンは避けるなど、自分のキャラやイメージに合わせたヘアスタイルがおすすめ!
面接官にも良い印象を持ってもらうことができますよ☆

外見にこだわって面接に行くことで、やる気もアピールできます!
これが意外と重要なんです!

面接官は見た目の良し悪しというよりも、見た目や身だしなみにこだわるほど気合を入れて面接に挑んでるかどうかってところを見てるんです。

なので面接の準備には絶対に手を抜かないこと!

ここさえ忘れなければ、キャバクラの面接なんて余裕でクリアできちゃいますよ♪

キャバクラの面接での髪型まとめ

 髪色を少し抑えた清潔感のあるツヤツヤヘアーが〇
 ゆるい巻き髪で女性らしさを強調したヘアーが〇
 頭のてっぺんがプリン状態の髪の毛は×
 寝起きのような何も手を加えていない清潔感の無い髪型は×
 盛らなくていいのでちゃんと美容院へ行って整える